私が気づいた“あること”とは

 

 

(前回の続きです)

 

自分も相手も利益になれて
かつ、相手の利益が続くもの

サービスにすればいいことに気づきました。

 

けれども、
感覚的な私ですから
サービスの内容は全く思い浮かばず・・・

 

そんなとき
今の師である相葉さんに
コンセプトフォトの存在を
教えてもらったのです。

 

コンセプトフォトとは
ぱっとみて何屋さんかがわかり
インパクトのある写真

いわば、
仕事が取れる写真のことです。

 

 

お客様とコンセプトや強み、売り、
お客様のキャラクターを生かし、

それが一瞬でわかる写真。

 

そして

ただ撮っただけではなく、
印象に残りお客様の売り上げに繋がる

というメリットにとても魅かれました。

 

 

今では、

出版の依頼がきた!

過去最高の売り上げを出した!

メルマガのダウンロードが
2週間で1500以上いけた!

 

などと嬉しい声を頂いております。

 

頑張ってやったことが
こうやって成果に繋がってくれることが
とても嬉しいです!

 

これからも
情報に埋もれない起業家さんを
たくさん輩出していけたら

と思います。