「月商100万円を超える起業家が知っている逆転の発想」プレゼント

期間限定
無料キャンペーン中

全ての起業家に告ぐ!
「月商100万円」も稼げないのなら
起業する意味がありません!

起業する人にとって月商100万円は
ひとつの指標ですが、
厳しいことを言うと
月商100万円を稼げないのであれば、
起業する意味はないと言えます。

なぜなら
月商100万円を稼がなければ
会社に勤めている時と、

ほとんど変わらない生活基準に
なってしまうから
です。

日本のサラリーマンの平均年収が
414万円に対して、
起業してかかる諸経費や税金などを考えると
月商100万円を稼げていないと
生活レベルがトントンになってしまうのです。

せっかく夢をもち、
毎月お給料が口座に振り込まれる
という安定した生活から
リスクをとって起業しても
以前とほぼ変わらない生活になるのでは
起業する価値はないと思うのです。

ですが、
現実的には月商100万円を超えられる起業家は
たったの15%と言われています。

毎月たくさんの起業家さんや
門下生の相談を受けていると、
売れている方の伸び悩んでいる方には
大きな違いがあることに気が付いたのです。

それはこれまでの常識とは真反対!
逆転の発想をつかった
「勝てるマーケティング」
知っているかどうかです。

月商100万円を安定して
超えることが出来ないのは、
あなたの技術が足りないのではなく
月商100万円を超えるための
「マーケティング」を
知らないだけなのです。

そこで本小冊子は
今までコンサルをしてきた数十種類の起業家が
必ずぶち当たる7つのお悩みを可視化し
どんな方でも最速で月商100万円を
継続できる方法を記載しました。

ぜひ手にとって実践してみてくださいね!

「月商100万円を超える
起業家が知っている逆転の発想」には
こんな内容が公開されております。

・月商100万円を稼げていない起業家の現状

・起業家が必ずぶち当たる7つの問題と解決法
(※ここでは一部ご紹介いたします)

1)休みを返上して大量の仕事をこなしても
あと一歩で月商100万円に届かない

2)差別化するために資格を取ったのに
前月より売上が下がってしまった

3)リピーターになってくれない、
毎月新規の集客に疲れた

・・・これより先は本ページにて
ご確認くださいね。

また、小冊子をダウンロードしてくださった
先着15名様16万円相当のプレゼント
ご用意しております。
ぜひお早めにゲットしてくださいね。

こんな方にオススメです

  • 月末に近づくにつれて翌月の売り上げが心配
  • 毎月どんなに頑張っても売上が頭打ち
  • 何をしていても、仕事のことで頭がいっぱい
  • たまに売り上げが上がっても、
    安定的に売り上げを出すことができない
  • 売り上げが上がっても、
    経費で圧迫され利益を生み出さない

夏のボーナス商戦が大チャンス!
夏が本格化する前の“今すぐの準備“が成功の鍵

ビジネスにおいて
大きな成果をあげるためには、
世の中の流れに流されず、
流れに逆らわず、
流れに乗ることが重要と言われています。

夏のボーナスは
今月の下旬に支給されることが多く、
来月には夏商戦が一気に本格化します。

消費者がお金を持つ時期になることから、
そこに応じて世の中の様々な企業も商戦とし、
目玉商品を揃えようとしてきます。

そうなることで必然的に
消費者の財布の紐は緩みがちなり、
私たち起業家にとっても
売上をあげる大チャンスとなるのです。
そのためには、
今すぐ戦略を練る必要があります!

今すぐに、現在の状況から
月商100万円を突破するために
どんなことが問題であるかを明確にし、
解決すれば夏で一気に飛躍できること
間違いなしです。

ぜひこの小冊子で多くの方が
問題を解決できることを願っております。

上記のお悩みを1ヶ月で解決し現状を打破した門下生の声

ハイヒールを履きこなし女性らしい美脚をつくる
美脚メイカーの古谷みゆきさん

桑原さんは細かいところまで確認して、
こちらの意図をしっかりと汲みながらも
進むべき道を示してくれる方です。

具体的な行動できるアドバイスをくださり、
自信を持たせながらも
必要なところはビシッと指導してくださるため、
二人三脚で迷い無く進めている実感が持てております。
たった1ヶ月でこんなにも状況が好転するとは
思ってもいませんでした。

1秒で理想のお客様に選ばれる
コンセプトフォトグラファーの森岡綾さん

桑原さんはいつでも寄り添い、
応援してくださり励ましてくださいます。
初めてお申し込みが入った時は、
本当に嬉しくて1番に桑原さんに報告しました。

嬉しい時には共に喜び、
悩んだ時には頼りになる、
1番身近で応援してくれます。

そんな桑原さんは今や私のビジネスには
なくてはならない存在です。
初めての個別相談の募集に関わらず
たった数日で満席になりとても嬉しいです。

1日1曲で英語を楽しむ子供が育つ
ミュージックイングリッシュラボ主宰の木下リサさん