• HOME
  • 小冊子プレゼント

小冊子プレゼント

期間限定
無料ダウンロードキャンペーン中

 

差別化できる写真に変えて、
高単価でも売れる起業家になりたいあなたへ

 

こんにちは!

差別化できない人が1枚の写真で
お客様を惹き寄せる
フォトマーケッター 
桑原佐知です。

 

こんなお悩みはありませんか?

 

・これ以上値段を上げたら
お客様が来てくれなくなりそうで不安。

・セミナーや勉強会に出ているのに
それを全く生かせていない。

・今、来てくれているお客様には
評判がいいのにSNSでは上手くいかない。

 

・本当は、友達価格から抜け出したい!

 

これは私が過去2年間の中で
ご相談に来られる方のお悩みです。

 

ですが
私の主催する起業支援
フォトマーケティングでは、

理想のお客様(ペルソナ)の
心を動かす写真を
作ることで高単価商品でも

お願いされる起業家になることができました。

その一例をご紹介します!

 

 

1日1曲聞くだけで一生使える英語耳を育てる
ミュージックイングリッシュラボ
木下りささん

30人生徒がいても手取りは数千円。
ニッチなビジネスへ変更しペルソナを絞ったことで
本当に来てほしいお客様が殺到!

 

 

いつもの調味料を麹に変えて
コツを知れば一生サビない体になる
麹プランナー 野村佳子さん

パン激戦区で友達価格から抜け出せない状態から
ポジションを変えて麹料理専門として
予約の取れない教室へ!
たった2ヶ月で80万円
を突破。

 


(produce by YUKIYO)

 

思い描いたビジョンをもとに
お客様から選ばれる唯一無二のビジネス創造をナビゲート
ライフデザインナビゲーター
くましろみのりさん

写真を変えただけで
メルマガ読者が100人以上増加

月商100万円を初めて達成できた!

 

テーブルに置くだけで家族の笑顔と会話が開花する
コミュニケーションフラワーデザイン協会
目崎加奈子さん

写真を変えただけで
売上が40万円以上も伸びました!

 

 

幼児のぐずりをピタッと止めて
発達をグーンと加速する!

発達科学コミュニケーション
石澤かずこさん

月の半分で月商150万円達成!
ハワイに行きながらでも仕事ができるようになった。

と、このぐらいにしておきますね!

 

次はあなたの番!

彼女たちに実践してもらった
仕事が取れるカバー写真の作り方を
まとめた小冊子です。

こちらをぜひ無料で
受け取って実践してくださいね。

 

 

 

ノウハウやテクニックを学んでも
売上にならない本当の理由

多くの人は、

・ブログの書き方
・インスタグラムの集客方法
・ライン@の使い方
・名刺の渡し方
・「いいね」がつく投稿
・クロージングの仕方など

ノウハウやテクニックを学びに行こうとします。

ですがよく考えてみれば
巷であふれている情報は誰でも
学ぶことができる情報なのです。

いくらノウハウやテクニック学びに行っても
集客がうまくいかないのはこのためです。

もちろんノウハウやテクニックが
重要ではないというわけではありません。

ですがこれらを学ぶ前に
もっと重要なことがあります!

 

ずばり!

お客様の購買心理や行動を知ることが
必要となります。

 

お客様が私たちを発見し購入までの流れの中で
最も大切なのはお客様が私たちに気づく
『仕掛け』だと思います。

お客様が商品を始めて知る
「パッとみたときの印象」
言い換えれば「写真」なのです。

写真こそがお客様の一番最初に目に止まる場所であり
ペルソナさんへダイレクトにサービス内容を届け
直感的に「気になるかも!」を感じてもらえる
唯一の仕掛けだと言えます。

 

起業家に必要なのは
「綺麗な写真」ではありません!

 

ですが、ただ撮れば良いというわけではありません。

婚活や七五三なら「綺麗な写真」や
「思い出に残る写真」が必要ですが
私たち起業家に必要なのは

「仕事は取れる写真」です。

仕事が取れる写真を作ることができれば、
価値が伝わりやすくなるだけでなく

あなたの商品が高単価でも
選ばれる様になります。

 

写真は文章と違って
ダイレクトにお客様の視覚に
訴えることができるため

たとえ今、理想のお客様があなたに
まったく興味がなかったとしても

短期間で振り向かせることが可能になるのです。

 

この小冊子には
こんな内容が公開されています!

 

仕事が取れるカバー写真って
本当に売り上げにつながっているの?
実例をご紹介

 

お客様に見つけてもらう
カバー写真をつくる3つの準備

3大お悩み別!
仕事の取れるカバー写真の作り方

 

こんな方におすすめ

・高額商品でもお客様から選ばれるようになりたい
・自分の商品の価値を多くの人へ伝えたい

・ノウハウやテクニックを自分なりに実践したのに
なぜか上手くいかない
・これからは失敗せずに最短で成果を出したい
・自分の商品でお客様の状況を変えたい

 

さぁ次はあなたの番!

期間限定
無料小冊子プレゼント

 

桑原佐知がフォトマーケティングを
主宰しているのか?

現在は言葉では伝えにくいサービスを
写真を使って視覚化し、

ダイレクトにペルソナに
サービスを届ける集客方法を
お伝えしております。

が、実は最初から起業支援を
していたわけではありません。

昔はプロカメラマンとして
第一生命、楽天、電通等の大手企業様
ホリエモンや落合陽一さんなどの著名人の
数十万で請け負っていました。

そのうち女性起業家さんの
プロフィール写真の需要が増し、

起業家さんの撮影を行うようになりました。

 

当時、私にとってカメラマンとは
綺麗な写真でお客様を呼ぶことが
使命だと思っておりましたが

いつの日か、
綺麗な写真ではお客様を呼ぶことができない
と気づきました。

そこで私が始めたのが
仕事が取れる写真(現コンセプトフォト)です。

この写真を作るためには
ビジネスのコンセプトやペルソナが
明確でなければいけません。

 

しかし、多くの起業家さんは
コンセプトにも、ペルソナの決定にも
不安を抱えているようでした。

そこで、
それなら私がビジネスの軸を整え
その上で写真を撮れば
もっと起業家さんが自分の夢を
叶えることができるのではないか?

と思い師である相葉光輝さんよりビジネスを
教えていただき今の仕事をしております。

 

見た目が9割と言われるこの時代。
ビジュアルの重要性を
理解してくださる人が多い中で

それをうまく使って
ビジネスができていないことに
すごく残念に思います

だからこそ私が、
ビジュアルを使い起業家さんの
下支えとなりたいと思っております。