子供発達支援 ラフ作成秘話

子供発達支援の吉野加容子さんのラフ一覧です。

吉野さんは、
グレーゾンや発達障がいと呼ばれる子供をもつ
ママの支援をしています。

通常ラフは2、3枚の作成し、
撮影に臨みます。

しかし、今回は7枚になってしまいました。
(完成したものを含めて)

これには大きな理由があります。

撮影前にこれだ!!というラフを作成して
撮影に臨みましたが、
子供モデルが撮影に慣れているとは言え、
2歳ということで
うまくポーズが決められず
結局、欲しい写真が撮れなかったのです。

そのため、急遽ラフを変更して作成したため
このように枚数が増えてしまいました。

吉野さんのように
場合によってはラフが増えてしまい
完成までの時間も伸びてしまう場合があります。

結果的に
お互いが納得できる作品を
作ることができました^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする