フェイスブック投稿をもっと見てもらうためのテクニック

本日はタイムラインに自分の投稿を
表示させるテクニックをお伝えします。

主に3つあります。

1つめに、必ず画像をつける

これが最も大事です!写真!!絶対です!

画像だけでは意味が分からないことが多いので、
解説の文章も短くつけます。

あまりに長すぎると
最後まで読んでもらえなくなるので
できるだけ短めに。
写真は、日頃からスマホで
写真を撮りためておくことや、
画像に文字入れするのもいいですね。

昨日のメルマガでもお伝えしましたが、
画像の文字入れは文字が多いと
リーチ率が下がるので少なめです。

 

2、投稿内に余計なURLをいれない。

メインの投稿にURLが含まれていると、
タイムラインには表示されづらくなります。

なぜなら・・・
facebookはfacebook内で交流してもらい、
滞在時間を長くしてもらうことで、
広告で儲けるビジネスモデルだからです。
なので、facebookから
外へ出るURL(リンク)の掲載は、
あまり好んでいません。

このため、FBの仕様をわかっているひとは、
投稿の一番目に、URLを掲載することが多いです。
LINE@の友達追加URLや
メルマガ登録フォームのURLなど。

これはfacebookの利用規約で、
個人タイムラインでの宣伝投稿が禁止されているため、
コメント欄ならグレーゾーンだから、
という意味合いもあります。

じゃぁブログのリンクは?

ブログ記事のURLをコメント欄に貼っても・・・
実はイマイチです。

なぜかというと、投稿読んで、
リンクURLをクリックして外に出てしまうと、
投稿そのものに「いいね!」がしづらいのですね。

簡単に言えば、
投稿を読んでコメント欄でURLをクリックして
また投稿にいいねを押すのは
手間がかかるということです。

またこの辺は改めて
お伝えします。

3、投稿時間の調整

朝8時以降と20時から22時ごろがおすすめです。
が、ペルソナが見ていそうな時間に更新することが
最も良いと思います。

以上が投稿を見てもらうための
テクニックでした!

何があっても写真は入れた方がいいですよ^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする