努力した人にしか「チャンス」は訪れない。

みなさんは
「これは私にとってチャンスだ!」

と気づくことはありますか?

もしチャンスに気づけたなら
飛び込んで行くだけです。

逆にチャンスがなかなか来ない
と思っている方には

今日のブログは役に立つと思います。

チャンスってどこにでも
転がっているものではない

というのはみなさんご存知だと思います。

どんな人がチャンスに気づけるのか?
それは「努力している人」だけです。

ぼーっとしていると
目の前のチャンスに気づくことすら
できないのです。

当然ですが
気づけないということは
拾うことなど絶対にできません。

いろいろな文献に書いてありますが
チャンスを本当に活かすことができる人は

「3パーセント」

だと言われております。

だれでも簡単にできるのに
98%がやらないということです。

逆に言えば
「やったもん勝ち」なのです。

チャンスに気づくためには
日頃から目の前のことを
コツコツと頑張るだけです。

頑張っている人には
必ずチャンスがやっています。

今の自分を救ってくれる人がいます。

支えてくれる仲間ができます。

あとは、そのチャンスに飛び込む
ちょっとした「勇気」だけです。

挑戦するってすごく勇気がいります。
起業もコンサルをうけるのも
勇気が必要だと思います。

失敗したらどうしよう・・・
稼げなかったらどうしよう・・・

こんな風に思うのは当然です。
わたしだってそうでした。

ただ、チャンスは何度もやってきません。

自分の可能性は
自分でしか広げることができません。

一生懸命に頑張って入れば
必ずチャンスに気づけるようになりますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする