【お客様の声】同業者が多い中での自分の差別化をどうするかがわかりました

資格を二つ持っているかたは、
どちらのメニューを打ち出している方が
非常にたくさんいらっしゃいます。

その場合、お客様はその方を
何屋さんだか把握することが難しくなります。

何屋さんだかわかってもらえないと
思い出してもらうことも難しいです。

今回個別相談に来てくださった紺谷さんも
資格を二つ持っている方でした。

◯◯さんといえば◯◯屋さん
とわかってもらうことの重要性を
今回お伝えいたしました。

紺谷さんよりご感想をいただいたので、
ご紹介させてください。

=====================

個別相談を知ったきっかけを教えてください。
メルマガのキャンペーンで小冊子を拝見して。
ちょうど、Facebookのカバー写真を変えたいと思っていたところだったので。

 抱えていた問題点はなんですか?
同業者が多い中での自分の差別化をどうするか。

受講後に解決できたことを教えてください
自分が持っている「マザーズコーチング」と「食べトレ」という

持ち味を活かしたオリジナルメニューを作る、
という発想が全くなかったので、
最終的にはこれが私の強みになるのかな、と感じました。

桑原佐知はどんな人でしたか?
親身になって、色々なご提案をしていただきありがとうございました。
 とても話しのしやすい雰囲気の方だと思いました。

=====================

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする