急死に一生からの復活!最高月収10万円のセラピストが人見知りでも15万円の高額商品が売れた秘密

・人と話しをすることが苦手
・差別化がわからない
・売上に伸び悩んでいる

そんな起業家さんにオススメの記事です

こんにちは
フォトマーケッターの桑原佐知です。

私がプロデュースする
セルフリフレクソロジストの菊池晴美さんも
集客売上に伸び悩むセラピストさんでした。

出産して家にいることの多い産後ママ
小さな子供を持つママを元気にしたい!

というビジョンがあるものの、
集客がうまくいかない」
「他のセラピストとの差別化がわからない」
「今の仕事に限界を感じている」
人見知りでうまく話ができない」
というお悩みを抱えていました。

ですが、
私と出会って約2ヶ月
1万円未満の商品を15万円に値上げし
始めての契約を得ることができました。

どのようにして同じ施術内容なのに
価格15倍の高額商品をご契約頂くことが出来たのか?

全国に6万人(2000人に1人の割合)いる中で
どうやって独自のポジションを創り出すことができたのか?

その秘訣をお伝えしますね!

次はあなたの番!
激戦区でも高額商品を構築したい方はこちら
http://kuwabarasachi.com/5-kobetu?/banner-kikuchi

ビジネスをする強いやる気を明確にする

起業は決して簡単ではありません
けれども諦めなければ、必ず夢は叶います。

では、どうしたら諦めず
頑張り続けることができるでしょうか?

それは「強いやる理由」を明確にし
自燃し続けることです。
この作業は起業を決めて
1番最初にやることをお勧めします。

=================

単価10,000円以下のサービスはあるものの
お客様は多くて月に10人程度。
毎日お申し込みがあるわけでもないため
収入は生活費に消えていた晴美さん。

主婦として子育て、家事を中心の生活。

今年3月18日に極度の寒気と頭痛に襲われ
夜中にうなされた晴美さんを見たお母様が
救急車を呼んだものの1日半意識が消えました。

検査の結果、
髄膜炎で緊急入院が決まりました。

回復するまで視界が歪み
食事も字を書くこともできない状態。

子供は3人。
まだ小さく、母親のいない生活は
我慢の連続だったでしょう。

その後奇跡的に回復を成し遂げ

「これからは悔いのないように
やりたいことは全てやろう」

「私にしか出来ないことをやろう」

強く決断したのです。

=================

これが晴美さんが
ビジネスをする強い理由です。

この強いやる理由は
今でも晴美さんにとって
大きな支えとなっております。

独自の商品の作るためにはお客様目線が大切

フォトマーケティングでは
まずは「売れる」ということに
重きを置いています。

うまくいかない起業家さんが
やりがちな失敗例として
「好きなことを仕事にする」
ということです。

もちろん、
好きなことと需要があることが
一致している場合はいいのですが、

好きなことが、需要のないことでしたら
そのビジネスは一生反映しません。

まずはお客様目線にたち、
需要のあることの中でも
晴美さんが出来る事を探していきました。

晴美さんがやりたいことは
リフレクソロジーでした。

ただ、リフレクソロジーを扱うお店は
ごまんとあります。

その中で長野県のお家で
無名の晴美さんが
絶対に勝てるはずがないのです。

そこでリフレクソロジーの
デメリットや効果を徹底的に調べました。

そこでわかったことは…

・産後すぐは家に出れないママが多い
・産後に体調が一気に崩れる
・子供が生まれてより一層ママの健康意識が高まる
・自分で健康をコントロールしたい人が増加している
・赤ちゃんと長時間出かけることが難しい
・赤ちゃんを置いて出かけることが難しい

など、

産後ママ癒しを求めているけれど
外に出れない状況が浮き彫りになったのです。

そこで産後ママでも
自分の体調をコントロールし
簡単に好きな時に癒されることができる

いわば、
セルフリフレクソロジーを考えたのです。

そこから素直に行動した結果
2ヶ月弱で1ヶ月働いて
最高で10万円にしかならなかったところ
1日で15万円の商品を
契約できるようになったのです。

もともと人見知りで話をすることも
文章を書くことも苦手な晴美さんですが、
初めての個別相談にも関わらず
高額商品を契約できるようになりました。

晴美さんの頑張りが成果につながり
私も本当に嬉しかったです。

自分も晴美さんのように
1日で月の収入を超える商品を作りたい方は
ぜひこちらへお越しくださいね

http://kuwabarasachi.com/5-kobetu?/banner-kikuchi

以下、晴美さんからのご感想です。

▼なぜ入会を決めましたか?

忘れもしない今年3月18日に寒気と頭痛がし、
最初は普通の風邪だと思い
暖かくして寝ることにしました。

その夜中、うなされた私を見て
両親が救急車を呼んでくれました。

その時はまだ2歳の次男を気にすることもできました。
しかしそこから1日半意識がありませんでした。

検査の結果、髄膜炎でした。

そしてそのまま入院することになりました。
今でもなぜなったのか
根本的な原因はわかっていません。

子どもも3人。
まだ小さく、母親の私がいない生活は
我慢の連続だったと思います。

1日半の意識不明のあと
奇跡的に後遺症もなく回復するのですが、

完全に回復するまでも視界が歪み
それに伴い食事も字を書くことも
ままならない状態の時もありました。

本当に健康であることのありがたさを
心から実感しました。

意識も体の調子も元に戻りつつあったころ、
リハビリと食事以外は自由な時間があります。

そんな時にいろんな方のメルマガを
何気なく登録して読んでいました。

スマホをいじるか、
買ってきてもらった雑誌を見るかくらいしか
やることがないのです。

入院前にSNSで集客する方法の一つとして
写真はとても大事だということは聞いていました。

そこでフォトマーケティングを見つけ、
その中の笑顔の素敵な女性に惹かれていました。

まだ入院中なのもあり、
個別相談をするのは無理でしたが、
ずっと気になっていました。

入院から1ヶ月近く経った4月12日に
無事退院することが出来ました。

そこから1ヶ月は普段の生活に徐々に慣れるのに
精一杯でスマホを見る余裕すらなく過ぎました。

でもこのまま退院した時に
収入の少ない施術を続けるのか、
専業主婦のままいるのか、
パートなど働きにでるのか。

・・・いろいろ考えました。

普段の生活にも少しずつ慣れてきた
5月初旬のことです。

何気にスマホを見た時に目にした
佐知さんのメルマガから個別相談を申し込んでいました。

リフレクソロジーは続けて行きたい
と思っていましたが、

・・・今のままではいけない!

けど何をどうすればいいのか
わからなかったのです・・・

それからZoomでお話しさせて頂いた時も
メルマガの写真と変わらない笑顔で
様々な私の話を聞いてもらい、

その時すでに私にぴったりなUSPまで考えていてくださり、
今やらなかったら絶対に後悔すると思い入会をしました。

▼入会して自分の中で決断したことはありますか?

佐知さんから提案されたことは
どんな提案でも一度受け止めやってみること。

自分では思いもしなかった提案をされたときに
一瞬「わたしにできるかな?」
思ったりすることがありましたが、

自分で考えることは
自分が簡単にできることばかりだった事に気づきました。

ちょっと無理だと思うと
後回しにしてきたのだと思います。
だから今まで趣味程度の仕事にしか
ならなかったのだと。

「自分には無理なんじゃないか?」と
思うくらいのことを「できない」ではなく、
悔いのない人生のために入会したのだから
なんでも「できる」に変えてやっていこうと決めました。

ワークなど課題の提出があったときには
「なるべく早く提出をする」

これは仕事に限らず学生時代の宿題もそうでしたが、
できることは何でも早めにやってしまわないと
ずーっと気になってしまうのですぐやって提出!
が私にとっては普通でした。

はじめの頃のワークは
自分でも思っていなかったことが次々と思いつき、
夢中で楽しかったので翌日にでも
提出できていたと思います。

期限があるものはもちろんその期限内。

期限が定められていなくても
出来る限り出された翌日には提出するように
心がけようと決めました。

▼初契約までにどんなことを感じていましたか?

まず企画の段階で絶対契約をとる!という思いと、
できなかったらどうしようという思いが
半分ずつくらいありました。

セミナー自体も元々人見知りの私が
複数名の前で3時間も
「できるかな?」という思いも
少しは残っていました。

でもセミナーを開催し、
自分でセルフケアできることに喜んでくださる方の
嬉しい感想もいただき、

少しずつ絶対契約する!
という思いのほうが強くなってきました。

セミナーから2名の方の個別相談をし、
セルフリフレクソロジーに
とても興味を持っていただけていることがわかりました。

やはり皆さん定期的に施術をしにいくのは大変で、
自分でできたら…と思ってらっしゃる方が
多いんだと実感しました。

個別相談を実際に行い、
自分の思いをこんなにも伝えられるんだ!
と一番自分がびっくりしています。

だからこそ契約いただけたのかなと感じています。

▼桑原佐知の印象は?

いろんな方のメルマガを拝見しながら
自分はどうするべきか考えていたときに

素敵な笑顔に惹かれ、
個別相談を申し込んでいました。

実際Zoomでお話しをするときにも
笑顔で私の今の状況、悩みを聞いてくださり、

フォトマーケティング入会後も

ブログをきちんと書けていない時、
悩んで立ち止まりそうになった時、
できるか不安になった時などには

的確なアドバイスがあり、
一歩ずつ前へ進めていると思っています。

初契約いただいた時は一緒に喜んでくれ、
今の私にはなくてなならない存在です。

今年一番の良い出会いだと思います。

以上、晴美さんからのご感想でした。

今がゼロでも、絶対に諦めないと決めた人は
最後まで必ず応援させていただきます。

晴美さんのよう高額商品を作り
人生を変えたい方はこちら
http://kuwabarasachi.com/5-kobetu?/banner-kikuchi

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする